八重咲き山紫陽花 『伊予獅子手まり』 ブルー

八重咲き山紫陽花 『伊予獅子手まり』 ブルー

紫陽花とは全然違う優しい枝ぶりが魅力です。
しかも育てやすく、耐寒性が非常に強いので、鉢植えはもちろん、庭植えにもオススメです!



【分 類】耐寒性落葉低木
【草 丈】30〜40cm
【耐寒性】強
【耐暑性】強
【日 照】半日蔭でも良い
【開花期】5〜9月
【鉢サイズ】5号 (底面給水ポット)

<アジサイの育て方>
日本あじさいは、耐寒性がありますので、日当たりから半日陰まで栽培できます。
水遣り 鉢植えは、水切れにひじように弱いです。
土の表面が、乾きかける前にタップリと与えます。
可能であれば、鉢で育てる場合はバケツにつけていただくと全体に
お水を行き渡らせることができます。

紫陽花の育て方の重要なポイントは剪定時期です。
7月中旬くらいまでには剪定を行わないと来年お花がつかないです。
それ以降になると、目には見えないのですが、花芽分化といって
花芽を作り始めます。それを切るとお花が咲かないという仕組みです。
また、強剪定しすぎても咲きにくくなるので、切っても3分の1程度にすることを
オススメします。

※鉢カバーは価格に含まれておりません。ご了承下さい。

お問い合せ

info@hug-dct.com

もしくはお問い合せフォーム

0594-48-6098

お電話での受付時間は
平日10:00ー17:00
定休日:水曜日